ヨコスカ調理製菓専門学校とは

特長・教育目標

少人数で、
一人ひとりを丁寧に指導して
即戦力として活躍できる料理人を育てる専門学校です。

本校の特長

  • ●全職員が学生一人ひとりの顔・性格・名前・環境までも把握し、担任を中心に対応しています。
  • ●マンツーマンの丁寧な指導と実践で確かな技術を習得させ、独り立ちできる社会人を育てます。
  • ●親身な進路指導で、希望者全員が目的に合った就職をしています。
    また、調理師普通科生は大学・専門学校への進学者も増えています。
  • ●『インターンシップ』を実施、実践力を身につけます。
  • ●就職率を高め、離職率を下げる教育に県内外の企業から熱い信頼を得ています。
  • ●卒業してからも様々な相談にも応じています。

教育目標

  1. 1.少数定員制により一人ひとりを十分に理解し、それぞれの持っている長所を伸ばすと共に、経営感覚や経営分析能力、調理技術とのバランスのとれた人材の育成。
  2. 2.豊富な校外・校内セミナーを通して感性豊かな人材の育成。
  3. 3.「礼儀・努力・思いやり」を校訓として、真のサービス精神を持った調理師の育成。

Page Top