ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

学園

介護食士講座 第2回目

2017.05.27.

介護食士講座 第2回目

午前中の講義は、元 神奈川歯科大学短期大学部教授 相原まり子先生による「食品衛生学」。今回の講義内容は「生体リズム」についてでした。  午後の実習は、管理栄養士として老人保健施設 葵の園で活躍されている松永直美教授による「芋軟飯、ししゃも南蛮漬、じゃがいももち、豆乳スープ、ほうじ茶ゼリー」。うまく咀嚼できる方とうまく嚥下できる方では、調理する食材の切り方が違うことなど、介護の現場での経験談などを交えながら講義は進みました。  試食の際には、食べ物を口に入れてから飲み込むまでのプロセスを意識しました。

午前の石渡講師の講義の様子

午後の調理実習の様子

芋軟飯、ししゃも南蛮漬、じゃがいももち、豆乳スープ、ほうじ茶ゼリー

一覧へ戻る

Page Top