ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

学園

介護食士講座 第4回目

2017.06.17.

介護食士講座 第4回目

4回目の午前中は、歯科医師 齋藤眞且先生による講義でした。口腔の機能、摂食嚥下のプロセス、誤嚥予防の大切さ、口腔ケアなどを学びました。食べ物を噛むということが脳にいい刺激を与えること。「噛む」ということは「食べる」ということにもつながるので、介護食士として『口』について知ることはとても大切なことですね。 午後は管理栄養士として老人保健施設 葵の園で活躍されている松永直美教授の調理実習でした。メニューは、雑炊、おろしハンバーグ、ピーナッツ白和え、いとこ白玉、みそ汁。   雑炊に使うささみは、加熱をする事で柔らかくし飲み込みやすくするなど、随所に一手間加える事で、「食べやすい」食事を提供することが出来ます。

午前の齋藤講師の講義の様子

午後の調理実習の様子

雑炊、おろしハンバーグ、ピーナッツ白和え、いとこ白玉、みそ汁

一覧へ戻る

Page Top